読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かもメモ

自分の落ちた落とし穴に何度も落ちる人のメモ帳

宇宙のはじまりに興味をもったら

Blog Book

ノーベル物理学賞 梶田隆章 先生受賞おめでとうございます。
この報道をみて、ニュートリノや宇宙について興味を少しでも持ったなら、
多田先生の「宇宙のはじまり」を読んでみることを超オススメします。

宇宙のはじまり (イースト新書Q)

宇宙のはじまり (イースト新書Q)

たぶん入門書てきな内容だとは思うのですが、例え話のイラスト交えながら、基本的な所から順番にステップアップしていく構成で、素粒子物理学のことサッパリ知らなくてもそれなりに理解していけるようになっていると思います。
私もちょうど最近読み終えていたので、ノーベル物理学賞の研究内容の話がなんとなく理解できる感じでした。
個人的に中高生に読んで欲しい本 No.1 です!
(高校時代に数IIAで数学挫折した僕が楽しく読めて理解できたくらいですから!!)

次は、この本の作者 多田先生 がノベル賞!期待してるです!!

それよか、日本のメディアは研究内容より生立ちとか仕事環境とか家族の話とかばかり報道するのなんとかなりませんかね?そんなんだから、凄い人がいても、凄いが人に紐づくだけになってしまって、研究内容に興味を持つ人が増えないんじゃないのかなぁ。とかとか思ったり。


ぼくも感想書いてます ↓