読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かもメモ

自分の落ちた落とし穴に何度も落ちる人のメモ帳

フリーランスで屋号付きの銀行口座を開設してきた。

Tips Blog

フリーランスを続けてきたのですが色々と、そろそろ屋号付きの口座が必要になってきたので作ってきました。

1. 下準備

まずネットで情報を集めました。
個人事業主必見!屋号入り銀行口座を開設できる銀行比較
個人事業主の屋号で銀行口座を開設する方法
小規模法人・個人事業主のためのネット銀行選び - 有限会社ウェブスミス
個人事業主(フリーランス)が屋号付き口座を開設するには - NAVER まとめ

屋号付き口座を作るには
  • 窓口のみの受付
  • 自宅や事務所から最も近い支店の口座しか開設できない
  • 開設までに1週間程度かかる場合もあり
  • 開業届の提出が必須


ネットバンクでも良いかなーと思っていたのですが、普段使っていたソニー銀行は法人口座含めて対応が無いようでした。他のネットバンクなら楽天銀行ジャパンネット銀行だったのですが、BtoCでも使う口座なので知名度とイメージ的なサムシングで他の銀行で作れなかった時の最終手段にすることにしました。

ネットには屋号を確認できるものだったり色々と書かれてましたが、実際にどれがあればOKなのかが解らなかったので実際に銀行に聞きに行ってみることにしました。
ネットで調べてた限りでは、三菱東京UFJ銀行は審査が厳しいとあったのですが今までもUFJ使ってきてたので、まずはダメ元で三菱東京UFJ銀行にアタックです。



2. 銀行に行ってみた

屋号付きの口座は自宅や事務所から最も近い支店の口座しか開設できないという事だったので、最寄りの三菱東京UFJ銀行に行きました。手ぶらで。
受付で
「個人事業の屋号付きの口座を作りたいのですが、必要書類が解らなかったので聞きにきました」
と言って窓口へ、、、

三菱東京UFJ銀行 で屋号付きの口座を作るのに必要なもの

窓口のおねーさんに教えてもらいました。

  • 本人確認書類 (免許証・パスポート など)
  • 印鑑
  • 開業届書
  • 屋号が入った国税の領収書

_人人人人人人人人人人人人人人_
> 屋号が入った国税の領収書 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

(=゚ω゚=;) ・・・・・何ぞ?

ぼく   (´-`).。oO( 確定申告の控えの事なのかな...? )
ぼく   「国税の領収書って具体的にどんなものですか?」
おねーさん「国税の領収書は国税の領収書です(`・ω・´)」
ぼく   「具体的にどんなものか画像とかありませんか?思い当たるものがなくて...」
おねーさん「国税払ってないのですか?」
ぼく   「エッ!? か、確定申告はしてますけど、、、」
おねーさん「国税の領収書と言えば解るはずなんですけどね... 税務署に聴いてみてください」
ぼく   「ア、アッハイ... 」

画像ありませんか?とか言ったので、窓口で国税の領収書をgoogle検索してくれたのですが、特にコレと言ったものが出てこなかったので免罪符国税の領収書を求めて一路 税務署に。。。



3. 国税の領収書を求めて

運良く税務署が近くだったので、そのまま税務署に向かいました。
総合案内で、個人事業で屋号付きの銀行口座を作りたいと思ったのだけれど国税の領収書が必要だと言われて、思い当たるフシが無かったのでどんなものか聞きに来たことを伝えます。

税務署の人「確定申告はしていますか?」
ぼく   「はい。こちらで」
(確定申告のデータを調べている...)
税務署の人「確定申告で税金の還付を受けているだけなので、そりゃ領収書無いですよね。」
ぼく   「個人事業主で確定申告して、追加で税金収めた場合 領収書に屋号って載るものなのですか?」
税務署の人「個人事業の場合、個人名になるから載らないですね。」
ぼく    (=゚ω゚=;) 詰んだ!
税務署の人「開業届と確定申告の控え持って行って、説明してみたらどうですか?」
     「そもそも個人事業だと屋号載りませんし。」
ぼく   「ですよねー。」

個人事業主の場合、確定申告で税金を支払ってもその領収書には屋号は載ってないという事が解りました。つまり、個人事業だと屋号付きの国税の領収書が無い!!!!



4.再び三菱東京UFJ銀行へ

まぁ元々UFJはダメ元だったので、とりあえず下記を持って再び銀行へ行くだけいってみました。

  • 本人確認書類 (免許証・パスポート など)
  • 印鑑
  • 開業届書 (控え)
  • 確定申告の控え

再び受付で
「個人事業の屋号付きの口座を...」
と言い窓口に通されました。
さっきとは、別のおねーさんです。

ぼく   「国税の領収書が必要だと言われたのですが、還付しか受けてなく、そもそも個人事業だと領収書にも屋号載らないとの事で...」
おねーさん「開業届ありますか?」
ぼく   「アッハイ!」 (開業届書を差し出す)
おねーさん「あ。これで作れますよ。」
ぼく    (=゚ω゚=;) !!!!
(書類を渡されて色々書く。)
おねーさん「会社案内とかありますか?」
ぼく   「webサイトや運営してるサイトならありますが、名前載ってないです...」
おねーさん「サイト教えて貰ってもいいですか?」
ぼく   「アッハイ!」 (URLを書いて渡す)
(PCでwebサイトを確認して上長っぽい人の元へ)
おねーさん「一応、確定申告の控え借りれますか?」
ぼく    (´・ω・)つスッ (もはや言われるがまま)
(再び上長っぽい人の元へ)
おねーさん「はい。大丈夫です。通帳できるまで暫く待ってて下さい。」
ぼく    •ू(ᵒ̴̶̷ωᵒ̴̶̷*•ू) 神!


後日キャッシュカードが届くので、念の為表札に屋号名書いておいて下さい。との事でした。という訳で、三菱東京UFJ銀行ではフリーランス(個人事業主)の屋号付き銀行口座をその場で口座を作ってもらう事ができるようです!



f:id:kikiki-kiki:20090413112534j:plain

三菱東京UFJ銀行でフリーランス(個人事業主)の屋号付き銀行口座を開設するのに必要なもの

  • 本人確認書類 (免許証・パスポート など)
  • 印鑑
  • 開業届書 (控え)
  • 確定申告の控え
  • 口座開設時に入金しておくお金
屋号付き銀行口座の注意する点
  • キャッシュカードは住所確認のため郵送になるので、表札に屋号名を出しておく
  • 屋号付き銀行口座は三菱東京UFJダイレクト(ネットバンキング)には対応していない


三菱東京UFJ銀行ではフリーランス(個人事業主) の場合「屋号」だけの口座は開設することができないので「屋号 + 名前」の口座を無事開設する事が出来ました。昔は銀行によってはフラーランスでも屋号のみの口座を作れたらしいのですが、今は振り込み詐欺とかとかで屋号だけで作れる所はたぶん無いのではないでしょうか?

ネットでは三菱東京UFJ銀行は審査が大変だし必要書類が多いとか書かれてましたが、その場で通帳も発行してもらえるし、思ったほど大変だったという印象はありませんでした。(口座が出来るかどうか少し窓口の人に左右されそうな感はありましたが...)

フリーランスで屋号付き口座作ってみようかなと思っている方。
三菱東京UFJ銀行 思ったより大変じゃないし、その場で通帳ももらえるのでトライしてみる価値はあるのではないでしょうか?


フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。