かもメモ

自分の落ちた落とし穴に何度も落ちる人のメモ帳

webpack

Webpack Babel + Pug + Stylus で ホットリロードできるSPA開発環境作った。

react-create-app とかボイラーテンプレートでサクッとできる時代だけど、自分で作ってみて学ぼうと思ったので、秘伝のタレ作ってた 構成 /build ... ビルドされたファイルが出力される /src |- /stylus | |- App.styl |- index.js |- index.pug package.js…

React create-react-app したプロジェクトで stylus を使いたい

React のプロジェクトを作る時に create-react-app とても便利です。 しかしWEBアプリを作ると時に避けて通れないのが CSS 。 create-react-app のデフォルトではプレーンなCSSなので、コンポーネントごとにCSSを書けるとはいえチョット面倒です。せっかくな…

Webpack 4 で Cannot assign to read only property 'exports' of object エラー

こんにちは、Webpackでのbundle化初心者です。 今までgulpで分けたJSファイルをconcatして一つにまとめていました。gulpのconcatだとファイル名を01-みたいなprefixをつけて結合順をコントロールしてました。webpackだとその辺りも解決してくれるっぽいので…

Webpack 4 production モードで console.log を削除したい

gulpでは本番環境用にconsole.logを削除するのにgulp-strip-debugした後にgulp-uglifyでminify化すれば削除できていました。 webpackで、productionモードの時だけconsole.logを削除する方法のメモ 環境 node v10.15.0 webpack v4.29.0 1. UglifyJsPlugin ug…

JavaScript (ES2015) 同じ名前のモジュールをインポートしたい

webpackを調べていた時にwebpackのメリットとして 各モジュールを閉じたスコープにしてまとめてくれるので、モジュール名や変数名が被るのを気にする必要がなくなる というのがありました。 で、同じモジュール名だったりした時、インポートする側はどうする…

今更の webpack 4 導入とbabel使うところまでのメモ。

3年ほど山ごもりをしていて、浦島太郎状態なので、その間に進んだフロント周りのキャッチアップを ちょっとづつ進めています。 今回はwebpackについて、フリーな個人制作が多くgulpで何とかなるしと秘伝のタレ使いまわしていたのですが、JavaScriptのモジュ…